FC2ブログ

笠森寺の観音堂へ

2018.09.02 22:33|未分類
2018.8.24(金)撮影

   坂東三十三観音 第三十一番札所

   重要文化財笠森寺(かさもりじ)観音堂

   十一面観音像が御本尊であることから
   通称「笠森観音」とも呼ばれています


    雨が降って来た
    屋根がある木造階段まで急げ





    土足厳禁です
 スリッパも用意されていますが、かえって危険
   履かない方が危なくないかも!?です



 建築様式は日本唯一の四方懸造(しほうかけづくり)
 こういった傾斜地に建てられる様式なのでしょうが
    昔の人ってスゴイですね

懸造(かけづくり)…どこかで見ましたね
有名な“清水の舞台”京都の清水寺も同じ様式です


    大岩の上にそびえる観音堂
    それにしても凄い造りですね

   階階を登りながら撮りましたが
 手摺に掴まってないと落ちそうで怖い
  

   六十一本の柱で支えられた四方懸造
特異な建築様式で現存する日本唯一のものだそうです



   ふぅー 登って来ました
  足腰鍛えないと10年後は無理だわ(;^_^A



  登りきると「国指定天然記念物笠森自然林」
  深い森の中に建っているのが分かります





    一瞬晴れ間が


  本堂内はもちろん撮影禁止ですが
  回廊になっていてぐるりと一周出来ます



  時おり良い風が吹きます。涼しいです


  回廊からの房総の山々を望む眺めも
     とても素晴らしいです


    “祈りと香りの寺”
     堂内はお香の香り、
   境内は花の香、参道は森の香りを
    大切にされているようです


   坂東三十三観音 第三十一番札所
 大悲山 笠森寺(笠森観音)御朱印拝受 

  リュックを下すとドングリが付いてきた
    記念に一緒に撮影してみました



    ずっと参拝したいと願ってました
        あ~嬉しいな



   境内の縁起物店古壺(ここ)
 黒招き猫が人気で何でもご利益がスゴイとか


 開運黒ねこペア 迷わず友人が買う
    私も買いました


     赤い座布団も買ったら
     大金持あられくださった

   赤い座布団は「浄化」だそうです
   金の座布団(金運)もありましたよ


    縁起屋 古壺さんの方が
  飾り方など優しく丁寧に教えてくれました







   笠森寺境内に
  笠森熊野神社がありましたので参拝







  我が家の玄関で出迎えてくれます
   顔の向きを「東南」「東」「南」に
    向けるのが良いそうです

   お顔の向きは「南」に配置
   ご利益がありますように


     笠森寺(笠森観音)

   
  自分と相性がいいお寺ってあると思う
     また参詣したいと思った

  今度は個人でゆっくり参拝したいです

  本日もご訪問ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト

Comment

あの階段を上がれるうちに行きますか!私もご利益黒猫欲しいから(笑)車の運転は任せて

Re: 笠森寺の観音堂へ

ながぴさんへ
観音堂、急な階段でしたね〜
登れるうちにまた参拝したいですね
黒猫ちゃんペアで購入して下さい。
祈る開運!
非公開コメント

| 2018.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ともぴー

Author:ともぴー
ともぴーのスマイルブログへようこそ!
4人家族で愛犬・大地と暮らしています。
「いつかはイタリア」行きたいな♪
と夢見て...
出掛けた先で見たこと、食べたこと日々更新します!
みなさまとの一期一会の出逢いを
大切にしたいです。過去の記事でも
拍手やコメントを残していただけると
とても嬉しく思います♪
編集が間に合わず(^_^;)
まとめてUPすることもあります(^^♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ